ffrkの黒のオーブの効率よい収集方法とは?

黒のオーブの使い途

ffrkの中にはいろいろな種類のオーブが登場します。

中でも黒のオーブは主に黒魔法のアビリティを獲得するために使われます。オーブの中にもいくつかサイズがあって、その使い途は変わってきます。

たとえば黒以外に炎のオーブがそれぞれ極小で3つずつあればファイアを獲得できますし、氷のオーブと3つずつでブリザドという黒魔法をゲットできます。

小タイプのオーブの場合、黒オーブ10個と炎のオーブ15個でファイラを獲得できますし、黒オーブ5個と闇のオーブ8つでバイオと呼ばれる黒魔法を獲得できます。中オーブの場合、黒5つと炎8つでファイガが、黒5つと雷8つでサンダガがゲットできます。

大サイズの場合例えば黒5つと闇8つでドレイガと呼ばれるアビリティを獲得できるようになります。

おすすめ!火曜日のダンジョン

ffrkで黒のオーブを獲得するためには、火曜日をチェックしておきたいところです。黒・力のオーブを獲得するにはもってこいだからです。

黒と力の魔城と呼ばれるステージがあります。初級と中級、上級、超級、EXがあります。ちなみにレベルアップすればするほどクリアした場合にもらえる報酬は多くなり、オーブのサイズも大きくなります。

黒と力の魔城は、ファイナルファンタジーⅣシリーズになります。ファイナルファンタジーⅣシリーズに登場してくるキャラや装備を持っているのであれば、積極的にパーティの中に組み入れたいところです。ステータスがアップして戦闘力が強化されます。加えて、もらえる経験値がほかのキャラの1.5倍になる所もおすすめポイントです。

黒のオーブ大がクリア報酬でもらえるダンジョン

ffrkをやっていて、黒のオーブ大が足りなくなったとします。その場合には以下の方法を試してみましょう。

まずはクリア報酬でゲットする方法があります。難易度は異なりますが、最も確実で手っ取り早く取得できるでしょう。

簡単に言えば、各ストーリーダンジョンをクリアしていく方式です。フォースでないと入手することはできませんが、もらえるものを選べば初回報酬でも1個、マスター報酬になると3つを入手できます。

敵ドロップからゲットする方法もあります。特定のボス相手であれば入手できます。しかしボス戦は最後ですし、クリアすると外に出されてしまうので、周回が面倒になります。もしボスからのドロップを狙うのであれば、途中でボスの出てくるものを選ぶと良いでしょう。FF4:バブイルの塔(地底)が特におすすめで、難易度も50とフォースの中では低いのも魅力です。